「検索して欲しい人に検索されるサイト」をカタチ創ります。
私たち専門家と手を携えてグロースハック始めませんか?

ホワイトベアーは確かなSEO技術と企画・マーケティング力により、クライアントのWEBサイトに大きな成果と永続的な「検索優位性」を実現します。SEOコンサルティングからコンテンツマーケティングまで成果にこだわるサービスを提供します。

今どのようなSEO施策が必用なのかブログでも解説していますのでご覧下さい。
> SEO施策とコンテンツマーケティングで企業が取り組むべき課題【2017年版】

Service Features サービスの特徴

01 自社サイト分析、競合分析

SEOをスタートする際に重要になるのが自社サイトと競合サイトの分析です。その結果により取るべき施策は変わってきます。

技術的な視点から自社サイトの内部と外部の分析をおこない課題を顕在化させる必要があります。また、競合サイト群との比較・分析をもとに自社サイトのポジショニングを明確にするというアプローチも欠かせません。

コンテンツマーケティングの視点でも、ユーザー検索行動、ペルソナ設計、コンテンツの品質、独自性、などチェック項目は多岐にわたります。

これらサイト分析、競合分析をもとに短期的に必要な施策、中・長期的に必要な施策を明確にし、優先順位や集中と選択を決めてスピーディーにSEO設計に落とし込んでいきます。

02 戦略的プランニング

戦略プランニングの策定は、SEOで大きな成果(利益)を出すための重要なポイントです。この戦略を誤ると時間とコストという貴重な資源を失いビジネスの機会損失になります。

Googleエンジンの機械学習、モバイルファーストを考えたときに、これからのSEOは、ユーザー視点、ユーザー体験を考えたサイト設計、コンテンツ設計がカギとなり、その優劣がダイレクトに検索結果に影響してきます。そのため、ユーザーの検索行動をもとに全体の戦略を練りあげて、サイト設計、キーワード設計、コンテンツ施策、自然リンク獲得などをプランニングしていきます。

サイトのポテンシャルにより取るべき戦略やアプローチは変わってきますが、SEOを実施する以上は成約(CV)につながるキーワードの上位化、ビッグキーワードの上位化に取り組むべきで、有効な検索アクセス流入を増加させます。

03 チェック&アクション

SEOは施策をおこなって終わりではなく、チェック&アクションを繰り返して成果を高める「PDCA(Plan、Do、Check、Action)」を継続しておこなうことで成果が確かなものになります。

アクセス解析により、オーガニック検索トラフィック、検索キーワード、直帰率、コンバージョン、さらに流入経路、離脱率などのデータを検証しコンテンツ、サイト内部の改善をご提案します。

単にアクセス数が増えた、PV数が増えたからといって本質的な目的である「見込み客を増やす」という成果は望めません。おこなった施策を効果検証することでさらに強化が必要なポイントや取るべき戦術が見えてきます。

緻密な検証と効果的な施策を繰り返しおこなうことでSEOで大きな成果を実現します。

お問い合わせ・お見積もり依頼

Tel.03-5919-4340
受付時間:平日 10:00~18:00

タップして電話する

Tel.03-5919-4340
受付時間:平日 10:00~18:00