「SEO技術×コンテンツマーケティング」で
クライアントと明日を築く。

私たちのSEOサービスの考え方

ホワイトベアーは成果にこだわるSEOサービスを提供しクライアントの検索エンジン集客を最大化させます。

本質的な解決を追求 Solution

Googleは2013年頃から、機械学習、ディープラーニングを用いて検索ユーザーの行動を予測する検索アルゴリズムへと日々進化を続けています。

つまりSEOで評価されるWEBサイトとは、ユーザーが検索するクエリに対して「ベストな解答が用意されているサイト」、ユーザーの利便性に最適化された「ユーザー体験が高いサイト」を指します。また、被リンク(自然リンク)という第三者のWEBサイトからリンクしてもらう評価基準も重要です。

この3つの評価基準のロジックは今後も当面変わらないでしょう。ですので、SEOで成果を出し続けるためには「ユーザビリティーに優れたサイトづくり」、「自然リンクの獲得」というものをとことん考えていく必用があります。

ここ数年、SEOのプレイヤーの中にコンテンツマーケティング会社、記事作成会社などが参入していますが、SEOの技術要素を含めて本質的な課題の解決、検索されるコンテンツロジックを構築できるのはSEOの専門家だと自負しております。

私たちはクライアントのWEBサイトがSEOで本質的に成功するために徹底して考えます。クライアントのWEBサイトによってSEOの課題は違いますが、以下の3つの視点をもとに「競合サイトに勝つ」、「検索アクセスを増やす」ための総合的なSEOサービスを提供します。

  1. ユーザー体験を向上させるサイト設計(UI/UX)
  2. 検索されるコンテンツ設計
  3. 自然リンク獲得による評価の向上(ソーシャル、PR)

コンテンツを「創る」という考え方 Create

コンテンツ戦略は今のSEOでは最も重要なパートです。だからこそ、コンテンツ“創り”は徹底的にこだわらなくてはならないポイントです。検索ユーザーの「ペルソナ」、「検索目的」、「検索行動」は何か?検索ユーザーに「適切な解答」、「適切な問題解決」が用意されているか?これらの要素を緻密に検証します。そして、「ユーザーの利便性」、「他サイトと差別化」されたコンテンツ要素を入れて、検索に強い高品質コンテンツをプランニングします。

また、私たちがコンテンツ設計をサポートするさいには「業界を深く知る」、「競合を深く知る」、「クライアントのサービスを深く知る」ことから始めます。それによって、ありきたりな情報ではなく、検索ユーザーに響くコンテンツの企画・設計が可能になり、結果的に検索されるコンテンツとなります。

Googleの機械学習、ディープラーニングが進む中でも、検索エンジンに評価されるコンテンツ、文章構成というものはあります。自社メディアを通し、他サイトを研究しそのロジックをクライアントへのSEOコンサルティングに取り入れます。

クライアントとの「協働」により成果をだす Collaboration

情熱なくして成功という果実は得られません。中途半端にSEOに取り組むようならリスティング広告を運用するほうが良いケースもあります。コンテンツ施策がSEOの成否で重要な今において私たち専門家と「協働」して進めていくことによりスピーディーかつ大きな成果が得られます。

「やるなら徹底的に」、「本気で取り組む企業には全力でサポートする」これが私たちのサービスポリシーです。

お問い合わせ・お見積もり依頼

Tel.03-5919-4340
受付時間:平日 10:00~18:00

タップして電話する

Tel.03-5919-4340
受付時間:平日 10:00~18:00