アフィリエイト

最初が肝心!アフィリエイトで稼げそうなジャンル、稼ぎづらいジャンル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

暑い日が続きますが、女性が薄着になるので暑いって最高だよね、と思う餅太郎です。

プライベートで新規のサイトをどんどん作って、月間7桁の収益を安定して出したい今日このごろ…。

今日もがんばってアフィリエイトの記事を書いていきたいと思います(`・ω・´)ゞ

 

アフィリエイトでもっとも大切なのは”継続力”かなぁとぼくは思いますが、それとは別に”ジャンル選び・クライアント選び”もとても重要だと思っています。

せっかくいいサイトを作って、アフィリエイトもがんがん成約するのに、単価が300円なせいでまったく儲からない、なんて意味がないですよね。

まぁぼくがこの前作ったサイトがまさにそんな感じだったんですけど。

なんとなく単価が高そうなジャンルだから、サイト作ってから調べりゃいいか、とか思ってサイトがっつり作った後で確認してみたら、驚きの単価300円ですよ…。

アドセンスでも利益がでるサイトにしてあって、月に10万円以上は稼いでいるので大失敗というわけでもないんですが、アフィリエイトはちゃんと単価を調べないとダメですね(´・ω・`)

というわけで、今回は単価の高いジャンル限定で、稼ぎやすいもの、稼ぎづらいものをまとめました!

ぜひ参考にしてみてください(`・ω・´)ゞ

アフィリエイトで稼げそうなジャンル

ぼくの経験をもとに、これはイケそうかな、難しそうかな、というのをまとめてみました。

人によってイケるイケないはあると思いますので、あんまりこれが全てと思わずにさらさらーっと読んでみてください!

稼げそうなジャンルその1.クレジットカード系

クレジットカードは当たるとデカイですが、そもそも競合が多いので、あまりオススメできません…と書こうとしたんですけども。

よくよく自分のサイト見てみたら、クレジットカード系でロング、スモールキーワード狙ってるやつは上がってるんですよね。

競合が多いから諦めよ、というよりはとりあえずやるだけやってみるか、がんばってみるかの精神でサイト作ってみるのも良いかもしれません。

最近、イ◯ンのカードローンが承認されづらいとか聞いたりもしてるので、承認率が良い案件を選ぶのが結構重要です。

稼げそうなジャンルその2.結婚式場系

意外と結婚式場系も稼げます。

結婚式場って見に行くとご飯が食べれたりするところもあるんですよね…。

デートがてら、結婚式場の下見に行くリア充極まりないカップルもいるとか。

ぼくは独り身なので聞いた話ですけども(´;ω;`)ウッ…

ちなみにぼくの外見的な好みは篠崎愛なので、それに似た感じの方で、やさしくて一途で家柄もよく、土地も持っていて、お父さんも優しい方、募集中です。

稼げそうなジャンルその3.中古車

中古車も単価が高いので有名です。

ぼくは車を運転しないのでまったく興味がないのですが、車好きな方なら記事も書きやすいでしょうし、割といいジャンルなのかも?

その分競合も多そうなので、車への愛の強さが試されます。

稼げそうなジャンルその4.脱毛系

季節要因が強いですが、脱毛系も鉄板です。

鉄板すぎてアフィリエイターも強い。

強い。

でも、なんかこう、新しい切り口でいければちょっとくらいイケるかも…。

プランが割とよく変わりやすいので、マメにそういった情報を修正できる几帳面な人にオススメ。

アフィリエイトで稼ぎづらいジャンル

稼ぎづらいジャンルその1.高級家具系

高級家具は売れるとかなりの収益になりますが、いかんせん記事が作りづらいです。

だって自分で買えないんだもん。

よっぽどお金持ってて広くてシャレオツでいろんな雰囲気の部屋を持ってたら別ですが、普通の人には難しいかも。

稼ぎづらいジャンルその2.FX系

FX系も単価が高いジャンルです。

ユーザーに見てもらって有益だと思ってもらうにはそれなりに詳しく、かつFXでもうかってるところを見せれたら最高ですよね。

ところがFXで儲かるって結構難しいんですよ…。

ぼくも一時期FXをしていて、◯◯◯万円損したことがあります。

いやーFX難しい…。

逆にFXで儲かってるぜ!というかたはすぐ初めたほうがいいです。

でもFXで儲かってるならわざわざアフィリエイトしなくても良いような気もしないでもないような。

儲かってなくても、ユーザーに共感してもらって「こいつがダメでも俺なら儲かるかも!」という感じに思ってもらえるようなサイトにするのもアリだと思います。

稼ぎづらいジャンルその3.ウォーターサーバー

稼げるというか単価は高いです。

でもなんか競合強そうだし、ぼくは炭酸水が作れるウォーターサーバー以外興味ないので、たぶん参入しません。

稼ぎづらいジャンルその4.高級オーディオ系

高級オーディオは単価がものすごく高いので、その分報酬も高めに設定されています。

スピーカーを1つ売るだけで10万円もらえちゃうことも…。

とりあえず商品を買って、いい感じのレビューをしていれば売れるかもしれませんが、

商品が数百万円するものもあるので、そうそう買えないのがツラいところ。

アフィリエイトのジャンルについて書いてみて思ったこと

稼ぎやすい、稼ぎづらいって目線で分けてみましたけど、これってただ単にぼくに合っているかどうか、ってだけな気がします笑

人によっては、ウォーターサーバーがめっちゃ書きやすかったり、FXのサイトで鬼のように儲かったりするかもしれません。

要するにジャンル選びで大切なことは、「自分が興味を持って、がっつり調査をして熱意のある文章を書き続けられるかどうか」ということなんだと思います。

あ、あと単価が高いという前提条件はありますけど。

ぜひ、自分にあったジャンルを探しだして、高単価の案件でガンガン攻めてみてください!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
SEO対策でお困りでしたらお任せください

WEB・SEOディレクター

餅が好きな33才。 好きな餅はおろし餅。 好きな見た目は篠原愛。 趣味のサイトにアドセンスを入れてみたら月間10万円くらいの収益があって以来、アドセンスとアフィリエイトにハマることに。 現在数個サイトを運営していて、失敗は1つだけ。 ほとんどのサイトは順調に収益が伸びてます。 アフィリエイトで培った知識を活かしてがんばります!(`・ω・´)ゞ

▶ 餅太郎のTwitter