ヘビーメタルSEO

SEO基礎知識について – 第1回ヘビーメタルSEO

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

第1回ヘビーメタルSEO

こんにちは、メディア事業部ウェブディレクターのコネル飯塚です。
私は関連会社から、今のホワイトベアー株式会社に入社して1ヶ月になる新入社員です。

弊社はSEOコンサルティングを中心に、広くはWebのビジネスを行なっておりますが・・・

恥ずかしながら、私は30代中盤まで1度も就職活動というものをしたことがなく、社会の常識や経験、まして「SEO」というものの知識があまりありません。

・・・・・・・これはとても残念なことです。

しかし、ここホワイトベアーはSEOコンサルティングのプロフェッショナルがたくさん在籍しております。

コンサルティングというからには、SEOのことならなんでもお客様に分かりやすく、説明することができるはず。

「それならば、SEOのプロである誰か社内の人間に教えてもらったら良いのでは!?」

と考えたわけです。(私はお客様ではなくただの社員ですが、、、)

入社して1ヶ月、SEOの知識の無さでそろそろクビになりそうな危機感を感じながら、なんとかしなければと思う今日このごろ。

誰か私に教えてくれる奇特な人はいないかと。

・・・・・・・

そして、ついに見つけました!

“スゴい”人を!




ヘビーメタルSEO界の重鎮「ようすけべー」登場!

ヘビーメタル界の重鎮といえばSLAYER(スレイヤー)。

SEO界の重鎮といえばマット・カッツ氏。

らしいのですが、、、

弊社の中で、どうやらそれら2つを掛け合わせた「ヘビーメタルSEO」という、聞き覚えのない言葉のジャンルでの重鎮がいるようです。

その重鎮の名は、「ようすけべー」と言うようです。

ホワイトベアー内の社員に「ヘビーメタルSEO界の重鎮と言えば誰?」と質問すると、誰もが迷いなく「ようすけべー」と答えるぐらい“スゴい”人物のようです。

まずはその、SEOコンサルタントからWEBディレクターまでを担当している「ようすけべー」さんを紹介したいと思います。

ようすけべー

このようにかなりのメタラー(ヘヴィメタルをこよなく愛する人)のようです。

最近になって、業務でお話しさせていただく機会があるのですが、なぜか仕事の話でもヘビーメタルへの愛とSEOが大好きなんだ!という想いが伝わってきます。

そんなようすけべーさんに、私の現状を説明し、SEOについて深く学んでいきたい旨を伝えました。
さらにようすけべーさんから学んだことを、このブログで記事にし、私のようなSEOに初めて取り組む方への参考となる内容にしたい旨も伝えました。

ようすけべー

すると、ようすけべーさんはゆっくりと空を見上げながら・・・

「OK METAL!!」

と快く引き受けてくれました。

やはり、メタラーは情に深く、アツい気持ちを持っている人が多いというのは、本当のようです。

ということで、ようすけべーさんとは師弟関係となり、私は弟子としてようすけべー師匠のもと「ヘビーメタルSEO」を学んでいくこととなったのです。




SEO基礎知識について

「ようすけべー師匠!SEOを基礎から学びたいとは言ったものの、これから始めるために何をしたら良いのでしょうか?」

「ゼロからSEOの基本を学ぶための基礎知識として、『SEOとは何か?』と聞かれたらまずはシンプルに簡単にでも、答えられるようになろう!」

「それではコネル飯塚くん、SEOとは何かな?」

「ネットで検索した時に、WEBサイトの検索順位が上の方に表示されるようにする対策のこと・・・・・・ですよね???」

「それで・・・・・?」
「・・・・・何??」

「・・・・・」
「んん~~~~」
「・・・・・」

「答えは間違ってないんだけど、このWEB業界で働いている人間として、今の回答だけでは不十分だね!そしてWEBディレクターとしては糞レベルだね!」

「・・・・・」

「まあ、君のレベルは大体わかった。」

「基礎から教えるので、安心してくれたまえ。もう少しマシな答え方ができるように今から説明しよう!」

「お願いします。。。」

「SEOとは『Search Engine Optimization』の頭文字で、サーチエンジンオプティマイゼーションと呼びます。

『Search Engine:検索エンジン』
『Optimization:最適化』

って言っておきながら、なんだが、、、ここの説明もう飽きたんDEATH!!」

(チーーン。)

「これだけを説明して終わるのが、一番ダメな回答なんだが、知っている人がこの説明を聞けば、ナメてるのか?と怒られかねないからね。」

「覚えておきます。。。」

SEOとは何か?

「まあまあ、続けて説明すると

SEOとは『Search Engine Optimization:検索エンジン最適化』という意味の言葉だが、誰もがYahoo!やGoogleから調べたいものや言葉を検索した経験があると思います。

その検索の順位が上にあるほど、検索エンジン利用者の目につき、クリックされページを見てもらいやすくなります。

そうなるとWEBサイトへの訪問者が増えるため、企業などではこの検索順位を上げたいということになってきます。

なので、WEBサイトをサーチエンジンの検索結果のページの上位に表示されるように工夫すること、そのための様々な技術や手法、サービスを総称してSEOと言うことができます。」

「そんな技術や手法があるんですね?詳しく知りたいです。」

「サーチエンジンは『キーワード』といって1つの単語または複数の単語の組み合わせの検索に応じて、登録されているWEBページを表示するのだが、その際の表示順位はそれぞれのサーチエンジンが独自の方式に従って結果を出します。」

「検索エンジンによって結果が違うということですね。検索エンジンが複数あることも知らなかったです。」

「それを言いたいのではなく、単語一つや、単語の組み合わせで表示順位の結果が違ってくるということDEATH!!」

「このキーワードというのが重要なのDEATH!!」

「まさに『キーワード』ですね~!!」

「具体的なSEOの手法には、検索結果で上位表示を狙うため、ページのタイトルにターゲットにするキーワードを適切に選択したり、ページ内でキーワードを適切に使用するというものがあります。
その他に、より多くのサイトにリンクをしてもらうなどの手段があります。」

「だがしかし!!」

「おおっ!!」

「アルゴリズムといって、サーチエンジンのランク付けの独自の方式は年々どころか日々高度に進化し、頻繁にアルゴリズムの変更が行われ、その度に検索順位が激しく変動します。このためSEOには流行りはあっても、王道というやり方はありません。強いて言えば、地道に検索してくれるユーザーの役に立つコンテンツを充実させて認知を広げていくしかないと言えます。」

「私も検索エンジンを使っている1ユーザーとして、ユーザーのことを考えてアルゴリズムを高度に変更してくれるのは有難いことですね!!ホント便利です!!」

「それを簡単に喜べる人間は、この業界にはなかなかいないのだよ!

これからWEBディレクターとして、もっとSEOを学んでいく必要がありますね。

社内の人間として恥ずかしく思え!!」

「はい、すいません。。。頑張ります。。。」

「ということで、SEOは、正しい設計や技術、マーケティングなどあらゆる側面からサイトを制作、または改善することで、WEBサイトが検索結果で露出される機会が増え、そしてユーザーに見てもらえる、ということに繋がります。」

「WEBサイトを持っている個人や企業、特に多くのアクセスを集めたいサイトには知らなければ損をしかねない、必須の対策と言えるでしょう。」

「SEOを実施することにやはり意味があり、知っておくべき『正しいSEO』がたくさんありそうですね。」

「本日は第1回ヘビーメタルSEOということで、基礎知識として『SEOとは何か?』をまずは説明できるようになろうというのが目標だったわけだが、これからは説明できそうかな?」

「いや、できません・・・・・・・」

「もう不安でいっぱいです。こう見えて押しつぶされやすい体質なんです。。」

「押しつぶされやすい体型には見えないけど、これから第2回、第3回とゆっくりじっくりSEOについて学習していくので、安心してくれたまえ!!」

「はい、本日はようすけべー師匠有難うございました。ではまた次回よろしくお願いいたします。」

「ここまで読んでいただけた方も、有難うございました。ヘビーメタルSEOは次回に続きます!」

「STAY METAL!!!」




【ヘビーメタルSEO】の記事一覧はこちら \m/
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
SEO対策でお困りでしたらお任せください

メディア事業部 WEBディレクター

高校の卒業アルバムの「みんな一言」の欄に、安易につまらないことを書き残してしまいました。言葉は本当に難しいです。気を付けます、特にここは真面目な会社なので。

▶ コネル飯塚のTwitter